大型カッティングマシン

当社カッティングマシンは、1988年に最初のモデルがリリースされ、手作業で行われていた広告・看板の製作をデジタル化し、サイン(広告・看板)業者の生産性を飛躍的に向上させました。
製品の特長は、本格的なカッティング性能を誇り、一般企業や店舗での表示物や販促ツールの内製、ユニフォーム等への名前や背番号の表示、装飾用途としてのステッカーやデカールの製作など、幅広い用途で活用されています。また、高い生産性を追求するプロフェッショナルのニーズに応え、カッティングの速度と精度に磨きをかけた製品で、屋内外の広告・看板製作はもちろん、車両装飾用途やカーフィルム、アパレルの型紙などの製作に活用されています。
GR-640/GR-540/GR-420

CAMM-1 GR-640/GR-540/GR-420

  • 64インチ、54インチ、42インチの3モデルをラインナップ
  • クラス最速1,485mm/秒のカッティングスピード
  • 新開発のカッティングキャリッジによる高精度なカット品質
  • 圧力を10段階で調節できる電動ピンチローラー
  • ミシン目やオーバーカットなど多彩なカッティングパターン