bannerfeaturesmobile

DWX-52DCi 特長

ディスクチェンジャー

連続運転を実現するディスクチェンジャー

材料を自動交換するディスクチェンジャーを搭載。最大6個までのアダプターを取り付け可能で、さらに材料に応じてエアー量を自動で切り替えられるため、多様な材料を連続加工できます。ディスクチェンジャーユニットと加工エリアは独立しているため、加工中でもアダプターのセット・交換が可能で、機械の停止・待機時間を最小限に抑えます。無人運転や夜間運転により、製作プロセスを大幅に効率化し、生産性をさらに向上させます。

加工を効率化するオートツールチェンジャー(ATC)

オートツールチェンジャー

工程に応じてミリングバーを自動で交換するオートツールチェンジャー(ATC)を搭載。最大で15本のミリングバーをセット可能です。材料ごとに異なる組合せのミリングバーを常時セットできるため、加工準備の手間や時間のロスをなくし、多様な材料を効率的に加工できます。

dwx52dciinsidecloseupmobile

spindle

同時5軸制御

X、Y、Z軸にスムーズで信頼性の高いボールネジを採用することで高品質な加工を実現。さらに同時5軸制御加工によってアンダーカットやロングスパン、フルマウスなどの複雑な補綴物の加工をサポートします。

vpanelitc

DWINDEX

稼働マネジメントソフトウェア「DWINDEX」

稼働状況を自動的にモニタリングするソフトウェア「DWINDEX」は、コンピューターの画面上でさまざまな情報を一元的に把握することが可能です。効率的な加工計画の策定や運用管理、さらに投資対効果などの算出にも役立ちます。

モニタリング項目

  • ミリングマシンの稼働時間、稼働率
  • ミリングバーの使用時間、使用率
  • 材料の加工時間、使用履歴
  • ジョブ単位の稼働状況、履歴
  • エラー履歴

Intelligent Tool Control(ITC)

Intelligent Tool Control(ITC)

VPanelのミリングバー管理の機能によって、ミリングバーの使用時間と交換時期が管理できます。さらにIntelligent Tool Control によって、1種類のミリングバーに対し1本または2本のバックアップを付与することができます。ミリングバーが交換時期を迎えると、自動的に使用していないミリングバーに切り替えます。これにより、加工品質を維持しながら長時間の連続加工が可能です。

さまざまな支援機能や装備

VPanel
コンピューターの操作パネルウィンドウから加工データの送信やメンテナンスなどができるユーザーフレンドリーなソフトウェアです。
Intelligent Tool Control (ITC)
ミリングバーの使用時間に応じ、自動で代替のミリングバーに切り替えを行います。
同時5軸制御
同時5軸制御加工によってロングスパンブリッジなどのアンダーカットや複雑な形状の加工をサポートします。
ステータスライト
動作中はシグナル機能を備えたLEDステータスライトの色によって、視覚的に機体の状況を把握できます。
イオナイザー イオナイザー
静電気の発生しやすいPMMAの加工時も内部を常にクリーンな環境に保ちます。
クリーンで快適な運用 クリーンで快適な運用
清掃やメンテナンスのしやすい機内構造と、粉塵を効率的に回収するエアーフロー構造を両立しました。
加工後の表面や内部に付着した粉塵を取り除くクリーニングツールが加工後の手間を軽減します。
ワンプッシュ開閉のストレージと、アダプターをコンパクトに保管できる専用ラックによって、作業環境をクリーンに保ちます。
エアブロー圧力自動切換え エアブロー圧力自動切換え
CAMソフトウェアの設定によってエアブローの圧力を自動で切り替えることが可能です。
easy to load ico ディスク材料用アダプター
材料の取付が簡単な新開発のディスク材料用アダプターを6個標準付属。