DWX-51D 特長

同時5軸制御とボールネジによる高品質な加工

X,Y,Z軸にスムーズで信頼性の高いボールネジを採用。さらに同時5軸制御加工によって、アンダーカットやロングスパン、フルマウスなど、複雑な形状の加工をサポートします。 

クリーンで快適な運用

DWX-51Dは機体内部が集塵効率の優れたエアフロー構造になっているため、粉塵をパワフルに吸収することができます。また、イオナイザーも搭載しており、PMMA加工時の切削除去に威力を発揮します。

オープンシステム

DWX-51Dはシステム構築の自由度が高いオープンシステムを採用しています。最新の材料やスキャナー、CAD/CAMシステム、ミリングバーを取り入れて常に新しいワークフローを構築することも可能です。

拡張性

将来、事業を拡大して生産能力を増加させたい場合にも、1台のコンピューターから4台までのDWX-51Dを制御することが可能となっています。これにより、CAD/CAMソフトウェアから複数の製造プロセスを制御できますので、資産をより有効に活用いただけます。

DWX-51D VPanel

VPanel

一般的なCNCミリングマシンとは違い、当社は複雑なCNC操作盤をユーザーフレンドリーなVPanelに置き換えました。VPanelは、加工データの送信やキャリブレーション等、コンピューター上からDWX-51Dの各種操作が可能となる専用ソフトウェアです。

DWX-51D VPanel

オートツールチェンジャー(ATC)

最大10本のミリングバーをセット可能です。材料ごとに異なる組み合わせのミリングバーを同時にセットできるため、加工準備の手間や時間のロスをなくし、ジルコニア、ワックス、PMMA、ハイブリッドレジン、PEEK、石こうなど、多様な材料を効率的に加工できます。

ロスを最小限にする支援機能

動作中はシグナル機能を備えたステータスライトの色によって視覚的に機体の状況を確認できます。さらに、VPanelのメール機能でエラー発生や加工完了のお知らせをメールで受け取ることができます。これらの機能によって、時間、材料などのロスを最小限にとどめ、効率的な生産を可能にします。

さまざまなマテリアルに対応

最大厚さ60mmまでのディスクをクランプ可能。最大9個までのピン付材料を簡単、確実にセットできるピン付材料用アダプターを標準付属しています。