DWX-4 特長

小型でもパワフルで使いやすく

設置スペースを取らないコンパクトデザインながら、2本のオートツールチェンジャー(ATC)と同時4軸制御を搭載し、高品質な加工をパワフルにこなします。 

多彩なマテリアルに対応

ジルコニア、ワックス、PMMA、ハイブリッドレジンなどのマテリアルに対応し、ブロック材料、ピンタイプ材料がお使いいただけます。
保険CAD/CAM冠用のハイブリッドレジンブロックにも対応しています。

拡張性

1台のコンピューターで最大4台までのDWX-4を制御することができます。将来の仕事量の増大にも、費用とスペースを抑えつつ生産能力を拡大できます。

シンプル操作のVPanel

一般的なCNCミリングマシンとは違い、当社は複雑なCNC操作盤をユーザーフレンドリーなVPanelに置き換えました。VPanelは、加工データの送信やキャリブレーション等、コンピューター上からDWX-4の各種操作が可能となる専用ソフトウェアです。
 

クリーンで快適な運用

集塵効果の高い機内構造とエアブローにより、加工中の機内を常にクリーンに保ちます。また、イオナイザーも装備し、PMMAの切削屑が静電気によって機内に付着するのを防ぎます。

ロスを最小限にする支援機能

動作中はシグナル機能を備えたステータスライトの色によって視覚的に機体の状況を確認できます。さらに、VPanelのメール機能でエラー発生や加工完了のお知らせをメールで受け取ることができます。これらの機能によって、時間、材料などのロスを最小限にとどめ、効率的な生産を可能にします。

オープンシステム

システム構築の自由度が高いオープンシステムを採用しています。最新の材料やスキャナー、CAD/CAMソフトウェア、ミリングバーを取り入れて常に新しいワークフローを構築できます。