切削RPマシン

さらに進化したスタンダードMODELA

MDX-40A
HOME
製品特長 主な仕様 オプション品取次ぎ品
東日本エリア期間限定 試作サンプル請求実施中 <こちらをクリック>
導入しやすい価格で、樹脂系素材を使った表現力豊かな試作を実現するMDX-40がより使いやすく「MDX-40A」に進化。オプションの回転軸ユニットも新設計で、加工範囲がさらにワイドに!


さまざまな材料を活用したり、高精度な加工を活かすことで、多彩な用途で活用いただけます。


LPX-600RE

標準価格748,000円税抜


※写真はオプションの回転軸ユニット(ZCL-40A)を装着したものです。
※パソコンは含まれません。


SRP(サブトラクティブ・ラピッド・プロトタイピング)とは
光造形など材料の加算によって造形する試作に対して、切削による材料の減算で試作を行う方式の総称。材料の自由度の高さや低コストでの導入・運用など、多くの独自メリットを備えた試作方式です。

カタログPDFダウンロード

試作サンプルのご請求 東日本エリア期間限定イベント 試作サンプルのご請求 東日本エリア期間限定イベント

●Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。●その他、記載の社名、製品名は各社の商標もしくは登録商標です。●第三者が著作権を有する著作物を、著作権者の許諾なく使用することは、著作権法上著作権が制限される場合を除き禁じられています。